ソフトボール練習は、こうやるんだ!!

  • 2007/09/17(月) 20:20:11

毎週土曜日の10時からBETONGOLO(ベトゥングル)のグランドで、
マダガスカル人たちがソフトボールの練習をしています。

もし、マダガスカルへ来たときには、飛び入り参加可能なので
もし良かったら行ってみてください。
中には英語を話せるマダガスカル人もいますから。


さてさて、練習といってもゲームが中心で、
練習らしい練習をしていないのが現状です。
グランドに着たマダ人から、バッティング練習から始まって、ある程度の人数にな

ったらチームごとに別れ試合をして終わりです。
練習と言うより、毎週練習試合をしているようなものです。

レクレーション的。近所の子供が集まって遊んでいるのと同じ。

それが、悪いと言うわけでもないけど、
マダガスカルのスポーツ省も力を入れていこうとしている割には
物足りないんじゃないの!

マダガスカル人のソフトボールの技術は、ゲームの進め方は、少しずつで

ありますが、うまくなっています。

しかし、基礎ができていないためゲームはほとんどが点の取り合い。
守備は、チャンガチャンガ。
バッティングは、球が速くなると芯に当たらない。

バッティング、ゲームをしたほうが面白いこともあるが、
おそらく、練習の方法も知らないのでは。

でも、自分ひとりで練習方法を実演して見せるのは難しい。
やはり、ある程度できる人がいないとなかなかできない。


といろいろ考えていたときに、
ちょうど某野球部の先輩と同期の友達がマダガスカルへ
来るということなので、ソフトボールの練習に参加してもらうことに。

それで、二人が来るのが9月15日〜21日。
なんとマダガスカルに来るのが15日の土曜日。
しかも、朝の8時に到着。
それから、1時間ぐらい入国手続きをして、
直ぐにグランドに向かえば、ちょうど10時に到着。

そんな、長旅(自宅を出て丸一日)の疲れをまったく無視して
強行日程を作成。
(すみません)

そして、アンタナナリボにいる隊員も巻き込んで、
練習の実演をやりました。


↑まずは、準備体操から

準備体操、キャッチボール、トスバッティング、守備練習。
そして、ゲーム。


↑ノッカーは自分です。
 外野ノックできるマダ人がいないことが判明  

野球部二人と隊員のおかげで、練習の仕方を見せることができました。
写真係も。
ありがとうございます。

しかし、これをマダ人が実践するかはまた疑問?

土曜日のときは練習試合で良いけど、
他の日にこのような練習をやってくれれば、
マダガスカルのソフトボールは明るいのだけど。


畑で写真を

  • 2007/09/16(日) 23:31:28

畑の写真を取っていると、自分の写真も撮ってと言われ、
農家については、写真を撮って今後の販売促進用に
使える可能性もあるし、畑で写真を撮れる機会がないので
撮ってあげ、写真にして現像代と同じ値段で配っている。

ほとんどの農家の場合は、
ジョーロで水をやっている姿。


(↑ポーズをとってわざとらしい!!)

頭にものをのせて運んで姿。



アンガディー(スコップ)で土を起している姿。

そして、毎日洗濯をしているおばちゃんは洗濯桶のまえで撮影して欲しいらしい。




ジョーロで水をやっている姿やスコップで土を起している姿を写真にするなんて、あまり良いとは思わなかったが、
農家が、その仕事に誇りを持っているような感じがして、
そういう写真を撮ってあげている。

現像して、渡してあげると農家は本当に喜ぶので、撮ってあげている自分も嬉しい。

でも、最近、畑を歩いているだけで、写真を撮ってと言われ困っています。

タマネギ畑にレタスを見て

  • 2007/09/09(日) 23:23:47

任地は、首都中心までバスで20〜30分の所にあるので、
最近は、宅地のため家を立てているところがいたるとこで見られる。

この付近の農家は、いつも畑を増やすか農地を有効利用することを考えている。

その一例がこの写真↓



この農家にはタマネギの栽培を指導していて、
15cm間隔で移植した。

いつもは、10cm間隔に移植していたらしく、
15cm間隔ではもったいないと思い、
その間にレタスを植えたのです。

タマネギは移植してから収穫まで4ヶ月ぐらい掛かるので
2ヶ月弱ぐらいで収穫できるレタスを植え土地を有効利用しています。

それと、15cm間隔にすると、雑草が生えてくる面積も大きくなるため、レタスを植えることで雑草抑制にも。

心配なのが、このタマネギは大きいものを作るために試験しているので
それが、レタスに肥料を取られて大きくならなことと。

レタスとタマネギの相性が良かったのか?わからない。
野菜も混植するうえで、相性がある。
福井でもスイカをネギと一緒に植える農家もいる。
でも、相性が悪いのもある。でも、忘れました。

まあ、植えてしまったものを取れとは言えず、
仕方なく、そのままで。
レタスの生育は良く。ネギも悪くなさそうなので。

農家はやっぱり賢いほうが良い。
当たり前だけど。
いろんな工夫をして、どんどん賢くなっていって欲しい。
野菜なら失敗しても、すぐやり直せる。
従来の伝統的な作りも良いが、少しずつ変ったことを
やっていかないと、進歩もないし、
やはり、面白くないじゃん!!